--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/03/20(木) 01:50:00 [特亜事件ファイル]

20140201000 
ニュースレビュー
迷子の一部は「盗奪」か

20140320002
飼い犬強奪し、肉売りさばく事件相次ぐ 中国
  
中国で民家の飼い犬を強奪、肉を売りさばく事件が相次いでいる。犬に騒がれないよう小型の弓で毒矢を撃ち込み、素早く殺す手口も横行。毒入りの犬の肉がレストランなどで出回っている危険性も指摘される。
-----
 中国メディアなどによると、事件の発生は広東省や浙江省などが中心。犬を鉄の棒で殴り殺して持ち去る手口が多かったが、最近はシアン化ナトリウムなど猛毒を含む矢を放ったり、毒入りの餌を与えたりする方法が増えている。1月末に浙江省杭州市の民家の防犯カメラが捉えた映像には、ミニバイクで現れた男が犬小屋につながれたシェパードを毒矢で倒し、持ち去った犯行が録画されていた。広東省韶関市にある約70戸の村では今冬、20匹以上の犬が盗まれた。犬肉市場では1キロ18元(約300円)程度で売買。強盗団から相場より安く仕入れる業者もあるという。警察当局は、強盗団が売りさばいた犬の肉には猛毒が含まれる可能性があるとして、出所不明の肉を食べたり買ったりしないよう呼び掛けている。以上、共同通信/産経新聞Web) 平成26年2月20日付記事より調査隊の参考資料として参照 濱中 健太郎
----------

個人的な話で恐縮ですが

 個人的な話で恐縮ですが、休出の代休も足して今日から4連休になりました。頑張って可能な限りの更新をさせていただきます。座長の方のブログは各地の墓参と法事に出かけるとのことで、連休中の更新は難しいとのことです。

 どれだけ我々が記事を書いて行けるか。目標として来た「桜開花」までにどれだけ上位に上がって行けるのか、行けないのか。頑張るしかありません。宜しくお願いします。
----------

各地で不審な現象が

 先稿で、京都で鱧(はも)が減っている事例を書かせていただきました。何人かの読者の方から、お住まいの町や県でも同じような現象が起きているとの事例をお寄せいただいていいます。たとえば、ご自宅やご近所の軒先から盆栽が頻繁に盗まれたり。公園の池の錦鯉が忽然と姿を消したり。可愛がっていた犬や猫が突然居なくなったりなどなど。メディアのニュースにはならないけれども、もしもお隣さんからそう聞けば「え」と思うような情報が集まっています。

 表題は、「中国で民家の飼い犬を強奪、肉を売りさばく事件が相次いでいる」と伝えるニュースです。事実とすれば、四つ足は「テーブル以外は何でも食べる」国の、びっくりするような犯罪の一端を知ることができるニュースやないかと思います。
----------

迷子の一部は「盗奪」か

 町の電柱などに、犬や猫が迷子になりました。お心当たりの方はお知らせくださいという手描きの写真入りポスターやちらしを見かけられた方は少なくないと思います。私も見かけたことが有ります。私も動物が好きですから、早く見つかると良いのと。そんな気持ちでいます。でも残念な話ですけれども、皆で探してもどうしても見つからない。念のために保健所に連絡を入れておいても手がかりが見つからない。それで1年、2年経ってしまったという事例が多いそうです。

 考えたくないことですが、しかし、そうした事例は亜賊が増えるほどに増加して来ているのではないかと直感しています。これまでの調査活動で目の当たりにした一例ですが、捜査が入った「ヤード」の中でですね、多分、盗んで来た動物でしょうね。そこで解体された形跡が見つかったことが有りました。筆舌に尽くしがたい凄惨な光景でした。それで、迷子の一部は「盗奪」かとも思えてならないのです。

 卒倒される方が出たらいけないので、それは「凄惨な光景」でしたと。そうとだけ書かせていただきますけれども。「亜の不法者はこんなことまでするのか」と。普段は冷静沈着な座長でさえ、犠牲になった動物たちに涙してはりました。「許せん」ということで、動物愛護関係の方にその実態を訴えたそうです。それまでどちらかといえばノンポリ派だった何人かの人たちでさえ、そこで民間防衛に立ち上がったとのことです。
----------

分身は大切に

 犬や猫を家族の一員に暮らす方々にとっては、我が身の「分身」やと座長からも聞いています。絶対に迷子にならないように可愛がって上げてください。毅然と国害対峙し、我々の世代でおかしな事件が起こらない次代を構築して行きます。

平成26年3月20日
----------

日本を毅然と護ろう!    
20140320001
敷島の路傍にて (島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【国害から小さな命を護ろう!】と応援くださる方はクリックを!
20140201000

2014/03/18(火) 20:45:00 [特亜事件ファイル]

20140201000 
あちら系「無料アプリ」も、有事は軍事用に

20140318004
8400万相当の窃盗に関与か 無料通信アプリで連携、中国人グループを摘発
 
首都圏で175件、被害総額約8400万円の空き巣事件に関与したことが裏付けられたなどとして、埼玉、千葉両県警と警視庁は3日までに、窃盗容疑などで、中国人の男7人をさいたま地検に追送検した。
-----
 追送検されたのは、中国籍の飲食店経営、王凱容疑者(23)=東京都荒川区南千住=ら。埼玉県警によると、埼玉、千葉両県などに拠点を設け、中国で運営される無料通信アプリを使って連絡を取り合い、盗品を売りさばいていた。埼玉県警によると、王容疑者らは平成24~25年、埼玉、千葉、東京、神奈川、栃木各都県で、民家の窓を破るなどして室内に侵入、現金や貴金属を盗むなどした疑いが持たれている。グループは同郷の関係者だったという。以上、産経新聞Web) 平成26年3月3日付記事より調査隊の参考資料として参照  濱中 健太郎
----------

宗主国の面目

 半月前のものですけれど、民間防衛上重要な事柄が含まれているのでメモさせていただきます。「中国人7人」が、「首都圏で175件、被害総額約8400万円の空き巣事件に関与したことが裏付けられたなどとして、埼玉、千葉両県警と警視庁は3日までに、窃盗容疑など」でさいたま地検に追送検された。「グループは同郷の関係者だったという」と伝えるニュースです。

 事実とすればですね、盗みは朝鮮系の国技やけど宗主国系も盛んや、隷国なんかに負けてられるかという複合事件になりますね。規模の大きさでは宗主国の面目躍如といったところでしょう。競うのは勝手なんやろうけど、迷惑千万ですわ。日本やなくて火星にもで行ってやっておくなはれ。
----------

鱧も密漁か

 京都ではですね、「鱧(はも)」いう魚が夏冬の絶品なんです。けれども、最近は正規に獲れる量が減って来ているんですね。夜陰に紛れた亜賊の密漁が原因やないか、という指摘も出始めています。最近、支那・朝鮮からのですね、何のために日本へ来ているのかよう分からんのが京都でも増えてますから、なるほどと思います。

 高価で美味しいもんやから目を付けたんでしょうね。本当、京都にも調査隊結成できたら良いのですけれど、朝鮮語パラペラの前原誠司さんたちの正体調査で今のところ手一杯なので、自治体、政府に密漁対策を先ず講じていただきたいです。
----------

組織的に動く“特性”

 さて、調査隊活動の経験から一つ指摘できることはですね、亜賊の中でもですね、支那人は特に組織的に連携した“活動”が得意です。悪いことでは役割分担のポジショニングが“しっかり”しているんですね。ここが今日のポイントです。

 ニュースでは、「埼玉県警によると」として、「埼玉、千葉両県などに拠点を設け、中国で運営される無料通信アプリを使って連絡を取り合い、盗品を売りさばいていた」としています。インフラと盗品処理の流れが“きちん”と出来ているんですね。朝鮮系にも「朝鮮つながり」のネストが有りますけど、宗主国系の方がより“処理”が迅速で“頭脳的”なんですね。
----------

あちら系「無料アプリ」も有事は軍事用に

 表題は窃盗のケースですけれども、そうした自前の“インフラ”がですね、いざ「国民総動員法」という、習近平さんが有事やと宣言した場合に在日支那人を皆兵化する。人民解放軍の兵員として機能させる。その際にも十分機能する可能性が有るわけです。

 ということはですね、普段は窃盗や不法転売のために使っていた「祖国系の無料アプリ」が、その時は対日軍事用に“活用”されることになるわけです。窃盗や盗品処理はそのための事実上の軍事訓練にも成り得るわけですね。ということは、あちら系の「無料アプリ」は今から規制しておいた方が良いと思いますし、もう支那人だの、朝鮮人だのは日本に入れない方が良いです。

 その警鐘もですね、座長と敷島調査隊は猫の手を借りてでも大きく鳴らして行きます。応援してください。

平成26年3月18日
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!    
20140318002
敷島の梅花 (島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【日本に亜族をもう入れるな!】と思われる方はクリックを!
20140201000 

2014/03/14(金) 13:05:00 [通名犯罪/対策]

20140201000 
君子危うきに近寄らず

 【読者】 こんにちは。いつもブログの更新をありがとうございます。「通名者」の見分け方が興味深く、参考になります。賊敵がチェックしてると、あまり詳しく書けないとは思いますが、もっと教えて頂きたいですね。

 「通名者」の見分け方 その一を読んで、ふと思ったのですけど、在日の人達ってお墓はどうしてるんでしょう? 日本人なら先祖代々のお墓がありますよね。そう考えたら、じゃあ家紋もない?と思いまして。


 私が結婚した当時は、在日の実態は知りませんでしたが、相手の家族や祖父母、親戚の話等も聞きましたし、お墓がどこにあって墓守は誰がしてるのかも聞きました。結婚するなら、ごく自然なことだと思いました。ただ宗教はすごく気になりましたので、創価じゃないよね?と、確認しました。私の周りでもいたんです。本人は違うけど親が創価だという人が。まだ独身の身内がいるので、心配や不安もあります。

 通名制度を一刻も早く廃止して欲しいですね。

 敷島調査隊、皆さんの存在が心強いです。お身体を大切に、これからも宜しくお願いいたします。応援しています!

(以上、頂戴したご投稿(14日)より)

----------

ご投稿有難うございます

 敷島調査隊へも、激励をいただくご投稿をいただけるようになりました。励みになり心の力になります。有難うございます。

 テーマ「通名者の見分け方」につきましては、在日系からの脅しも来るようになりました。そういう反応は「ズバリ」謂い当てている証拠と思います。いわゆる「帰化改名者」も広義では「通名者」でしょと定義した視点から、我が陣の鑑識担当とのインタビュー方式で報告してまいります。
----------

墓に関しても

 通名者の墓については、今後の報告(稿)の中で鑑識担当が解説しますけれども、まだ国会議員してはる誰かさんのようにですね、済州島(南朝鮮)に在ったり、たとえ日本国内に在っても家紋が入っていなかったりというのはやはり事実のようです。そうした墓がきっと同族なんでしょうね、通名住職の寺が経営する墓地に在ったり、カルト教団の分譲共同墓地に在ったりしているケースが多い様子です。


 ですから皆様が縁談やお見合いに臨まれる機会には、先祖のことや墓のことを詳しく尋ねた方が良いですね。というよりは、通名者と結婚したいという人は例外としてですね、それらの質問は「日本人のごく当たり前の常識」の一つとして尋ねて良いのではないでしょうか。
----------

相手が創価学会のケースは判りやすい

 また、たとえ相手が日本人であってもですね、創価学会とかのカルト教団の信者だったらまともな結婚生活は無理やと私も思います。仕事や家のことを放り出してですね、“信心活動”してもろたらそりゃ生活だって怪しくなりますよ。

 四年前ですけどね、「濱中さん、ステキや。ウチと付き合ってくれへん?」とか。そんなことを並べて近づいて来た女性がいました。けどお茶したら聖教新聞差し出して来よった。いわゆる折伏(布教)目的で近づいて来よったわけです。座長にそのことを話したら茶吹いてました。本物の大和撫子が自然に近づいて来るような、輝く敷島男児になれば良い。そう励まされましたけど。そんなこんなで創価学会は判りやすいですね。
----------

物騒な会話

 昨日、どうしても空腹でしたから、遅い会社帰りに目に入った喫茶レストランに寄りました。カツカレーとサラダを食べていたら、後ろの席に四、五十代の女性が三人座ってお喋りしていました。こっちは疲れますし、もっと静かにしてくれへんのかなと思いながらも会話を聴いてしまいました。

 離婚の慰謝料の話の様子で、離婚を考えている女性に二人の女性が“アドバイス”するような会話でした。そのお相手は中小企業の経営者のようで、弁護士遣うでもなるべく沢山の慰謝料を「取るようにしたらええ」という、そうな物騒な話でした。

 さらに「こっちの味方の弁護士はんも沢山おるわ」とか。「在日コケにしたら痛い目に遭うで」「思い知らせてやれ」とか。背中が凍りつくような会話が矢継ぎ早に私の耳を襲って来ました。察するに、相手が在日通名者の女性であることを知ってか、知らずかですね、結婚した中小企業の経営者がその女性に離婚をしたいと言い出した。そんなら離婚してやれ、離婚して慰謝料を搾り取ってやれという会話でした。

 お仲間の「当たり屋」さんと同じ発想やないか。慰謝料ビジネスやないのか。そもそもが通名遣うてのビジネスやないのかと。そういう風に受け取れました。怖いですね。「君子通名者に近寄らず」ですわ。

平成26年3月14日

濱中 健太郎
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!   
20140311006
敷島の梅花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【「通名制度」廃止を!】と思われる方はクリックを!
20140201000 

2014/03/13(木) 08:35:00 [通名犯罪/対策]

20140201000 
また「韓国籍」逮捕

20140313001
建造物侵入の疑い 29歳の男逮捕 名張署
 
名張署は2月19日、名張市東町の会社員で韓国籍の髙石こと髙崇絋容疑者(29)を、建造物侵入の疑いで逮捕したと発表した。容疑を認めているという。発表によると、髙容疑者は同日午後7時35分ごろ、同市内の大型スーパーマーケットの女子トイレに侵入した疑い。
-----
 同署によると、トイレにいた女子中学生が仕切りの上からカメラ様のものが見えたため、店内にいた母親に電話。駆け付けた母親が女子トイレから出てきた髙容疑者を発見し取り押さえた。トイレには当時、髙容疑者と女子中学生の2人しかいなかったという。伊賀タウン情報ユー (Web) 平成26年3月13日付記事より調査隊の参考資料として参照  濱中 健太郎
----------

よくぞ本名を報道

 女子トイレに侵入。女性が女子トイレに入ったのなら「侵入」にはならないし、犯罪にはならへん。男が入ったから侵入(建造物侵入)になるわけですね。何や朝から頭が痛うなるわ、ひっこめ。もうブログ書かんでええとか云われる方もおられるのかもしれませんが、実はここが重要なポイントなんです。

 女子トイレ侵入は“ニュース”で頻繁に報じられているけれども、逮捕されたのが男(54)とか、男(38)とか。「構造物侵入」を問うならそりゃ「男」でしょうよ。時々名前を報じているけれども、(=イコール)日本人とは限らない。メディアは国籍を報じないから、容疑者が日本人やと思うやないですか。そこが問題なんですね。犯罪が軽い方やから通名報道で許してあげるわ、というケースが結構横行している。その実態を一つ私も確認したことが有りました。その点で、表題のタウンニュースはよくぞ本名を報じてくれました。そう思います。

 通名者にとってはですね、通名がバレてもまた通名を変えればええとか。次はどんな日本名にしよかと。その程度の意識しかないんですね。つまり罪の意識が極めて希薄かゼロなわけですね。せやから通名を何度も変える不法者が出てくるんです。悪質なケースによっては、バレそうもないところで前の通名も使い分けて不法の多重化をしている通名者がいるわけです。
----------

酷い事例

 たとえばですね。以下は、通報前提の調査中のなので「通名の仮名」にしておきますけれど、こんな事例が調査隊の前にはだかっています。生活保護を受けている「杉本さん」が、「金山さん」という以前の通名で登記した駐車場を経営している。その人が、そのまた前の通名の「高城さん」という名前でずっとスナックを経営していたり。暴力団との関係では、また別の「木村さん」という構成員の通名で、その内縁の妻であるかのように偽装して、弱い人たち相手に高利貸しをして、「年金手帳をこっちに預けろ」とか脅したりするわけですね。

 そんな多重生活しながらもですね、でも、すべてが同一人物なんですね。我々の感覚からすれば、もうわけが判らない世界です。安倍総理が内閣府を通じて通名の変更を法的に禁止する措置を進めておられますけど、その場合、少なくとも、誰がどういう通名で登録しているのか、オンラインで検索できるようにしていただきたいですね。

 そうすれば、なるほど「金山さん」が今は「杉本さん」やとか。「高城さん」は「金山さん」に通名“改名”してその後は「杉本さん」なんやと。社会に判りやすくなるやないですか。
----------

変態が目立つ

 お国柄かもしれんけど、通名者に変態が多いですわ。日本名で女性相手に消火器を売り歩いていた通名者のことも前に書きましたけれどですね、ドアを開けた相手女性によっては、消火器売りつける他に性犯罪におよぶ可能性が窺えた事件でもありました。「宅急便です」とか、「郵便局です」とか、で女性(または女性が留守を守る)宅のドアを開けさせた強姦魔の事件も随分有りましたね。

 そもそもが性犯罪目的の「騙し」です。あの国の伝統ですわ。日本人にはそんなメンタリティは有りません。女性を絞め殺して屍姦するというのもあの国やその宗主国のDNAです。嫌な話ですけれども、我々日本人は、女性のご遺体を目の前にしたらもよおしますか? 

----------

通名制度は廃止を!


 もう一つ、通名家政婦も要注意です。家庭状況を探るために家政婦している、んあ輩も多いです。「朝鮮つながり」で仲間の通名不動産業者や通名金貸しともつながっている。以前に何十年も在ったあの家もその家も、何時の間にか平地になったり、分譲販売されたりしているのも、事の経緯をたどってみれば通名家政婦が、彼らにとって最初の“情報源”だったりするケースが有ります。

 元々は、「通名制度」それ自体が社会偽装幇助の元凶なんです。北朝鮮の工作員も含めてですね、偽装に騙されて被害受けるのは日本人ばかりやということで、そんな制度はですね、終局的に廃止するのが良いに違いありません。頑張って「廃止」しましょう。
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------


日本を毅然と護ろう!   
20140311004
敷島の梅花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【「通名制度」廃止を!】と応援くださる方はクリックを!
20140201000 

2014/03/09(日) 20:10:00 [特亜事件ファイル]

20140201000 
絶えない、韓国籍者の凶悪犯罪

20140309001
京都市男性刺殺 逮捕の韓国籍の男「10年来の恨みがあった」

 
9日午前、京都市右京区で、75歳の男性が首などを刺され死亡した。警察は、近所に住む61歳の男を逮捕した。午前10時半ごろ、京都市右京区太秦(うずまさ)一ノ井町で、クリーニング店を経営する山本芳弘さん(75)が、近所の人と立ち話をしていたところ、いきなり包丁を持った男に、首や腹などを複数回刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。
-----
 駆けつけた警察官が、近所に住む韓国籍の無職・金洙吉容疑者(61)を、殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。調べに対し、金容疑者は「10年来の恨みがあった。刺したが、殺すつもりはなかった」と、一部容疑を否認している。近所の人は「(山本さんは)おとなしい方、真面目な方ですね。トラブルがあったなんて、考えられません」と話した。警察は、容疑を殺人に切り替え、くわしい動機などを調べている。 FNN (Web) 平成26年3月9日付記事より調査隊の参考資料として参照 濱中 健太郎
----------

犠牲者のご冥福をお祈りします。

 また朝鮮系による殺傷犠牲者が。どうにもやりきれん気持ちですが、犠牲者のご冥福をお祈りします。
----------

「10年来の恨みがあった」

 韓国(南朝鮮)籍の男が近所に住む男性を刺殺した。「10年来の恨みがあった刺したが、殺すつもりはなかった」と殺人容疑を否認している。だが、被害者は真面目そうな人で、トラブルがあったとは考えられない男性だった(近所の人の話)と表題は伝えています。

 事実とすれば、容疑者の朝鮮人の方が勝手に「恨み」を抱いて殺傷におよんだ、という可能性も有るわけですね。おぞましい事件ですわ。朝鮮人から勝手に恨まれてみたい、刺殺に遭ったらどないな風に成るか試してみたいんやという人は別としてですね、もし近所に朝鮮人が居たら、引っ越しのサカイに電話して安全な所へ移転や。そうようにも思える事件です。
----------

朝鮮人に刃物

 不法者とか、強盗とか火付けとか。強姦魔もそうですけど、悪事を働く朝鮮人はみんな刃物を持ってますわ。靖国で取り押さえられた放火未遂の朝鮮人も刃物を持ってましたやろ。「ヤード」に出入りしている朝鮮人も刃物武装しているのがほとんどですわ。調査隊の「鑑識担当」がこの前指摘を書いてましたけど、所詮は己に自信が無い民族性の表れやと思います。

 在日から帰化系になってもその「DNA」は変わりません。そんなんは一網打尽にして、コンテナに詰め込んで強制送還してもらいたいですわ。数年前、島津座長が私ともう一人と猫とで「生麦調査隊(国思う調査隊)」を結成したのも、無抵抗な一人の婦人が、幼い子供さんが泣き叫んでいる前で、朝鮮人の集団暴行を受けたという事件を知った。メディアはその凶悪事件を何も報じなかった。何しとるんや。ここは在日の国やあらへん。それなら、我々が命と安全を未然に守る民間防衛網を張って行くしかないというのがきっかけでした。

 何百人でも強制送還へとご案内します。送還して断交や!

平成26年3月9日
----------

日本を毅然と護ろう!   
20140309002
敷島の梅花 (島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【強制送還、断交や!】と応援くださる方はクリックを!
20140201000 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。