--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/02/16(日) 20:50:00 [対日毀損の現状]

20140201000 
寄生虫に侵蝕される「恥」を知るべき

20140216003
レストランで「ラーメンにつば」「冷えたライス」…慰安婦で在米日本人に嫌がらせ
 米カリフォルニア州グレンデール市に「慰安婦」像が設置されている問題で、抗議のため1月に同市を訪れた地方議員団は10日、国会内で報告会を開き、現地の日本人子弟らが韓国系子弟らから受けているいじめの実態を報告、対策の必要性を訴えた。以上、産経新聞Web) 平成26年2月15日付記事より「個」の日記の資料として抜粋、参照。 
濱中 健太郎
----------

「韓国」に正しい認識を

 「人」は懲りれば改心するとか。誠を尽くして接すれば相手も「人」だから変わるはずだとか。「人」は目覚めれば認識も変わるなど。これらは我々日本人の常識尺度の一つ一つだが、しかし、それらは「韓国(南朝鮮)」には通用しない。「人」ではないからだと。この基本認識を据え置いて南朝鮮をしっかり観る必要が有る。

 たとえば、日韓併合以来、百年を超える次第が判りやすいだろう。日本が百年間親切に尽くしても本質は変わらない。そもそもが「人」ではないゆえに変わらないためで、そのため、なるほど「人」としての進歩は望めないわけだと。それどころか百年の累々たる恩義を、「千年経っても」という仇で返して来るのだから、もういいだろう、次代を守るためにもきっぱりこの辺で見切りをつけて断交する。

 そのくらいのスタンスが外交に有って良いと。民間防衛の視座からそう思えてならない一人である。
----------

「韓国系住民が約1万2000人に上るのに対し、日系住民は約100人」と

 表題は、「韓国系住民が約1万2000人に上るのに対し、日系住民は約100人」とする米カリフォルニア州グレンデール市に慰安婦象が設置されて以来、住民の対日感情が悪化した。「抗議のため1月に同市を訪れた地方議員団は10日、国会内で報告会を開き、現地の日本人子弟らが韓国系子弟らから受けているいじめの実態を報告、対策の必要性を訴えた」と伝える記事である。

 それほど多くの「韓国系」の移住を受け入れたグレンデール市も考えものだ。「韓国系」によって赤恥をかかされていることになるし、米国自身の名誉も失いかねないのだが。その指弾については、座長の書簡活動に期待することとする。

 ともあれ、韓国系が、住民感情の悪化を利用して日系人や邦人へのバッシングを繰り広げる。大勢いれば“勝ち”とし、嘘も大勢で云えば“真実”にしてしまう。その悪例の典型と謂えるだろう。日本でも在日、帰化系が増えるほど「同じことになりますよ」という、一つの「警告」と我々調査隊は認識している。
----------

「侵蝕」を許すな

 産経新聞の記事にもよく「侵食」と書かれているけれども、座長がブログで指摘して来た通り、正しくは「侵蝕」だと思う。相手に寄生して「蝕む」のが朝鮮系、亜賊の本領だからである。

 なりふり構わずヒルのように寄生して来る。“差別”を盾にして脅して権利しか主張しない。日本への寄生を許し続けたら「大変なことになりますよ」と。「人」に似てはいるけれども、本質が「人」と異なるため、国家が蝕まれるだけですよと。これからも淡々と周知して行きたい。

 それと同時に、もう日本へ渡航させないでください。政府から「韓国」のおぞましい実態を国民に広く知らせて、対日毀損の方へも明解に反撃してくださいという、敷島調査隊の意見書活動も進めて行く。皆様のご協力、アドバイスをお願いします。

平成26年2月16日

----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう! 
20140216004
敷島の桜花 (座長撮影)(平成25年春) (未公開だった)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【韓国とは断交を!】と応援くださる方はクリックを!
20140201000

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。