--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/02/15(土) 01:10:00 [特亜事件ファイル]

20140201000 
中国人「不正サーバ―運用」

20140215001
不正サーバー運用2中国人、ID5百人分入手か

 
東京都豊島区のサーバー管理会社の経営者らが他人のIDでインターネットに不正接続した事件で、同社のパソコンから約500人分の他人のIDが見つかっていたことが、警視庁幹部への取材で分かった。同庁では、同社が中国のサイトを通じて他人のIDを購入し、「中継サーバー」の運用に使っていたとみている。
-----
 不正アクセス禁止法違反容疑で同庁に逮捕されたのは、ともに中国籍で「中都商事」経営劉伝聞容疑者(34)と同社従業員徐棟容疑者(32)。発表によると、2人は昨年10月、不正取得した他人のIDとパスワードで、国内のプロバイダー(接続事業者)のサーバーに不正接続した疑い。同庁は同社の捜索で、500人分のID・パスワードをパソコンから発見した。同社が中国のサイトを通じてIDなどを購入した記録が残っており、このサイトでは、無防備なパソコン周辺機器から流出したとみられるIDなどが販売されていた。以上、読売新聞Web) 平成26年2月14日付記事より調査隊の資料として参照 濱中 健太郎
----------

これも「氷山の一角」

 敷島調査隊の視座からメモさせていただきたい。中国(支那)国籍のサーバー管理会社経営者と従業員が「他人のIDでインターネットに不正接続」して「不正アクセス禁止法違反容疑で警視庁によって逮捕」された。

 警視庁の「発表によると」として、2人は昨年10月、不正取得した他人のIDとパスワードで、国内のプロバイダー(接続事業者)のサーバーに不正接続した疑い」と。「同庁は同社の捜索で、500人分のID・パスワードをパソコンから発見した」と。「同社が中国のサイトを通じてIDなどを購入した記録が残っており、このサイトでは、無防備なパソコン周辺機器から流出したとみられるIDなどが販売されていた」と伝える記事(読売新聞)である。

 大勢いる支那人の中に、たまたま「他人のIDを悪用」する輩がいて逮捕されたのか。それとも、大勢「他人のIDを悪用」する輩がいて、その中の「2人」が逮捕されたのかと問えば、どうだろうか。敷島調査隊の視座から指摘すれば、後者であり、表題の事件も「氷山の一角」であろうことは疑う余地も無い。
----------

IDを売る「中国サイト」

 座長が、個人のパソコンに潜り込んでID、パスワードなどを盗み出して、盗んだ情報を支那のサーバーに送信する「百度(バイドゥ(Bido))IME」の実態に触れたが、今回逮捕された支那人がID情報を買ったとしているIDを売る「中国サイト」もその“恩恵”に預かる犯罪サイトであろう。その辺は推察に容易である。そうした「根幹」がある限り、枝葉はいくらでも繁茂する。そうした構造性を持つ悪行であると認識しておく必要が有るだろう。


 何のためか。図(記事)には、事例として「ネットバンキング」や「企業などに不正アクセス」「なりすましメール」と記されている。要するに、ネットショッピングや会員制サイトなど、ネットでIDとパスワード(個人情報)を必要とするあらゆるものが網羅されている可能性が窺えてならない。
-------

▼ 座長の警鐘

支那製にご用心を 2014/01/13
「百度ソフト」は削除を 2013/12/30
中国製品「ウィルスチップ」考 2013/11/12 
----------

亜系企業への一斉捜索を

 どうしても怪しいのは支那系、もっと云えば、盗用やパクリで“利益”を得、諜報活動が常習的とみられる宗隷入り混じった亜系企業だ。「ぐるみ」で日本を狩場にしている可能性は否定できないだろう。結果、外患誘致に他ならないこれらの法人の認可や“労働力”を盾にした犯罪国からの人口移入に歯止めをかける法整備が必要だ。

 特に、実態不明な亜系企業や、特にさしたる製品を持たない“IT”企業は、現実面での「トロイの木馬型スパイウエア」である可能性は否定できない。国民の安全と財産を守るために「ヤード」と同様に、一斉捜査を加えて良いのではないか。

 そして、特に犯罪統計の一、二を競う宗隷に対しては、国家的な防犯を理由に、「犯罪国からの移入」を制限する法整備を進めて行くべきだ。敷島調査隊は断固、意見書活動を進めて行く。

平成26年2月15日
----------


日本を毅然と護ろう! 
20140215002
敷島の桜花 (島津義広撮影)(平成25年春) (初公開)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【犯罪者流入に歯止めを】!と応援くださる方はクリックを!
20140201000 

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。