--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/28(木) 13:15:00 [おしらせ]

人気ブログランキングへ


報告会で「民間防衛マニュアル」を贈呈

 非組織の、敷島民間防衛調査隊(前身は国思う調査隊)の調査をもとに「民間防衛マニュアル(上)」(座長まとめ)の原板が完成しました。国害からみなさまと大切なご家族を守るための、お身近なご参考の一つとしてとしていただければ幸いです。

20120628001
敷島の紫陽花(筆者)
-------

七月に「上」を配布

 「民間防衛マニュアル」は、(上)災害対策、停電対策、盗難対策、性犯罪対策、メディア対策など、身近な日常の国害対策を問う内容にまとめました。巻末に、民主党の“支援団体”であり、犯罪の巣窟である「ヤード」について、「基礎からわかるヤード」と題し、民間防衛隊の調査をもとに通報方法や身近な防衛対策をまとめています。

 以降、同マニュアルの(中)は、カルト対策(カルトに騙されない方法)をはじめ、カルト系ならびに「亜」系の騙し・勧誘ビジネス対策など、一般の生活破壊、家庭破壊の上に成り立つ国害に対する身近な防衛対策をまとめています。巻末には、「基礎からわかるカルトの病理と国害」と題し、身近な峻別方法や防衛対策をまとめています。

 同マニュアル(下)は、基本的な視座からの国益政治と国害政治の見分け方法、政治家の見分け方と診断ツール、悪法と闇法案への対峙と対策、毀日教育対策、対日毀損に対する対峙と対策の方法、意見書の種類と種類別の書き方、問い合わせの方法などを盛り込み、良識の政治に対する在り方を問う内容にしました。(下)の巻末には、良識による「なめんなよ日本の基本指針」と題した「日本防衛チャンネル」の宣言を問うています。以上の三巻で構成し配布させていただく計画ですが、先ずは(上)を七月の報告会でお配りし、(中)(下)については衆院選の動向に合わせて順次配布させていただく計画でいます。組織、団体に無縁なごく通常の方々への無償配布を前提とし、販売する予定は有りません。

 作成に資する時間ならびにインク、他資材の状況がままならないため、順次の配布とさせていただくことをご容赦ください。

平成24年 紫陽花の砌

日本防衛チャンネル・座長
----------

▼ お問い合わせ先: 

・ブログ連絡窓口: 連絡窓口
----------

日本は毅然とあれ!

20120628002
路傍にて(筆者)
----------

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。