--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/03/06(金) 09:21:00 [おしらせ]

20140201000 
座長のブログについて

 島津座長のブログ「博士の独り言 II」の更新が実質止まっています。負債はゼロとのことですが、座長の私費支出の面でここ数年間のマイナスが累積し、料金滞納が重なり度々光熱費や通信費に滞るようになったとのことです。

 真冬の停電や断水とか、食料ゼロの状況などにも耐えて来られましたが、ここへ来て滞納状況をも改善できなくなった。身体へのダメージも有って文章も思う通りに書けなくなった、との伝言が有りました。

 隊員の一人がWIFIの使用を申し出ていますが、距離が有るため電波が弱く、ノイズが少ない夜中のみの使用となっている様子です。若者には負担はかけないと。座長は全てを投げ出して立派に我々を牽引して来られました。だからこそ我々は心底信頼し、追従し、学べるのです。

 叱られるかもしれませんが、以上、報告します。

平成27年3月6日
----------

平成26年11-12月期 費用報告

(以下、単位は¥です)( )内は左記金額のうち座長負担分

・調査活動交通費(計)として  88,445 (50,000)
・調査のための資料購入費(郷土資料、大学誌など) 22,000 (20,000)
・非常時食糧庫の維持費として(3カ所のうちの1カ所の賃料)15,120 (15,120)
・非常用食料庫の食料入れ替え(11、12月に1度ずつ) 8,055 (5,000)
・調査活動における法的費用(弁護士相談費用、印紙代など) 32,400 (32,400)
・通信費(調査隊専用の携帯1台 6,807 (6,807)


・調査活動用中古自転車修理費(盗難から戻って来た自転車の補修、部品交換) 2点 4,320 (4,320)
・活動用軽トラックの稼働燃料費 3,087 (3,087)


・調査活動用メモボード(2組)       1.080 (1.080)
・隊員猫(3隊員)の食費          2,160 (2,160) 他、隊員宅で負担


■ 11-12月期総計 183,474 (136,887円)


 以上、調査隊の会計担当として報告します。出費の緊縮に努めていますが、費用は必然的にかかります。なお、郵便費用は座長全負担ですが、これまでブログ読者の皆様から座長宛に恵贈いただいた切手等の使用が含まれる、座長のブログ活動における資料購入などの費用と合せて、上記には含まないものとて報告します。
----------

「特亜犯罪」平成27年第3号より)

平成22年2月26日の報告より 鳥濱 直倫
-----------


敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20150306001
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓国思う活動応援くださる方はクリックを!
20140201000

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。