--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/04/05(土) 10:25:00 [民間防衛質問箱]

 
朝鮮化著しい日本企業

 【コメント】 帰化未帰化在日韓国人が入り込んでいるJR東日本グループは現在「韓国の日本国解体工作への協力」と「破産韓国救済」に必死です。JR東労組HPは韓国語だらけです。

 サークルKサンクスは

・従来から、レジスター電子パネルのアルコール飲料販売OK確認表示「私は20歳以上です」に韓国語追加

・平成26年1月から、本部および全店舗の従業員全員へ名札平仮名表記(日本語破壊)を強制

・平成26年3月から、韓国式お辞儀コンスを強制


 韓国人はいつの時代も経済崩壊し国家破産している韓国で生活できないので、JR東日本グループは、韓国の棄民政策と連動し、韓国人を大量に日本国へ呼び込み日本国を乗っ取らせたいのです。

 帰化未帰化在日韓国人を雇ったり在日韓国人と結婚したら、会社を乗っ取られます。(以下、個人情報を含むので省略)

(以上、いただいたコメント(4日)より)
----------
■ 回答者 濱中 健太郎  敷島調査隊総務、メルマガ担当。3人+1匹(虎影)による「生麦調査隊(国思う調査隊)」以来のメンバー。
----------

「朝鮮化」傾向の一つとして

 貴重なコメントをいただき有難うございます。ご指摘の事例は、日本「朝鮮化」を危惧すべき典型的な一つと思います。

 今住む近所にもサークルKサンクスが有ります。そこの店員さんの中にも在日アルバイターや創価学会の店員さんがいてるので、最近はあまり行かないのですけれども、ご指摘の「確認画面」チェックのために日本酒のパックを買ってみました。

 そしたら日本語と一緒に朝鮮語が本当に表示されました。なんでやと思いました。皆様も確かめてみてください。こちらも後で隊員に行ってもらって写真を撮ることができればと思っています。「朝鮮化」傾向の一つとして、これから問いかけさせていただきたいですし、座長のアイデアで、誰でもコンビニのファックスなどで使用できる政府、関係省庁への「通報書」を作成して後日報告します。身近な可能な範囲で皆で指摘と周知をして行くべき一つと思っています。
----------

JR東日本グループにもおかしな傾向が

 JR東日本グループでもおかしな傾向が目立っています。地方駅の土産物屋さんにも在日の通名業者を積極的に入れているという報告が来ています。他にも、(本当は朝鮮語が堪能だといわれている)元横浜市長・中田宏氏が横浜市営地下鉄(ブルーライン)の駅で実施したような券売機や駅の表示の朝鮮語併記も、JR東日本の一部の駅で始まっているという報告も来ています。

 これらも調査隊で手分けして先ず写真に撮るなりして、「通報書」を作成することにしました。

 ローマ字ならまだ判りますよ。でも、何で朝鮮語なんやと思います。“韓国語”ゆうてもその正体は「朝鮮語」やないですか。座長もブログに書いてましたけれども、北朝鮮の工作員の皆さんも親切に“ご案内”しているのと同じでしょう。あくまでも“公式”にはですが、人口比で1%以下の南北朝鮮人を何でそんなに優遇せなあかんのか、さっぱり判りません。
----------

労組のモデルは朝鮮系

 労組自体についても、国益に対して存在意義が有るのか、どうか。真剣に見直すべき時に来ています。「連合」いう組織もですね、南朝鮮の「聯合」というコンセプトが元なのではないかとか。労組に多い「〇〇総連」とかも、北朝鮮のコンセプトから来ているのではないかと座長が何年か前に書いていましたけれども、中身にも準朝鮮人の集団みたいな体質が有ります。

 
 それもこれも国籍不明の「全共闘世代」が遺した負の遺物と認識しています。我々の世代で整然と質して行かなければならない一つ一つと考えています。

 今後とも皆様のご協力をお願いします。

平成26年4月5日
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、敷島調査隊ブログへの日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。

----------

日本を毅然と護ろう!     
20140405003
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------


Comment


ルミネの挨拶はコンスだ。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。