--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/11(日) 11:58:58 [国思う「調査活動」報告]

人気ブログランキングへ

敷島民間防衛隊「第三回・緊急会議」を実施

 余談で恐縮ながら、本日(11日)、藤沢市(神奈川県)にて、敷島民間防衛隊「第三回・緊急会議」を実施しました。冒頭に、震災犠牲者方々への黙祷を捧げました。会議は、今日一日を、有効に国思う活動に資するため早朝の午前五時から開催。約三時間にわたって行いました。目前に迫る所謂「人権侵害救済法案」(二法案)の閣議通過の阻止を願っての最善策の打ち合わせをメインとしました。

 座長より、同法案に対する国民新党の対応の状況と明暗両方を含む見通し。対日国家毀損に対するこれまでの反駁活動と徐々に得られつある成果の概要を報告。併せて、有志からは、「外国人参政権(永住外国人へ地方参政権付与)法案」を含む闇法案に賛同し、在日外国籍者、特定集団による国害拡大には一切メスを入れず、しかし、表向きの保守偽装による勢力伸長を謀る同和系集団の本質を、一般に知らしめるべく諸提案を幾つか提出いただきました。

 防衛隊の経済的な耐力と人員個々の体力、資する時間には限界が有り、すべてへの戦線拡大は現状困難なため、次の一週間は総員による「人権侵害救済法案」阻止と、座長による国家毀損に対する反駁活動の続行を基本とし、他の諸案は主な二活動の傍らで、諸氏が気づく事柄をさらに集めつつ、コンセプトとしての準備の充実を図ることを確認しました。

20120311001
緊急会議朝食(スキムミルク、簡単な野菜炒め、パンの耳トースト)
----------

 なお、折々実施の、国思う調査で着用する敷島民間防衛隊の春夏用の“ユニフォーム”として、一応、市販の現場エンジニアのつなぎ服を用い、肩口に日の丸のワッペンを縫い付けたものを共有することとしました。ヘルメットは個々それぞれの既存所有のものを用い、共通して防衛隊の小さなステッカーを貼ることにしました。これならば、手袋(ゴム付き軍手)を合わせても一人当たり五千円以下の費用で済み、しかし、意外と格好良い。賊敵探知や嗅ぎ分けなどで、虎影が前線に加わる時の猫用も簡単に作れます。

 余談で恐縮ですが、有形無形の応援を防衛隊に下さるみなさまにも、国思う心を共有いただく証として、ペンケースやポーチなど、お身近にご所有の事物のどこかに貼っていただければと思い立ち、後日、ステッカーをアップします。

平成24年3月11日

日本防衛チャンネル 座長より
----------

■ 人権侵害救済法案「阻止」への参考資料として
人権侵害救済法案」への対峙と対策
----------

■ 「博士の独り言」付記:

国思うメモについて 2011/11/10 
----------


日本は毅然とあれ! 

20110502003 
敷島の桜花(筆者)
----------


人気ブログランキング

↓「人権侵害救済法案」は廃案に!と思われる方はクリックを!
20110224001 

Comment


貴重な情報ありがとうございます。 外国人参政権や人権救済機関設置法といい、人権委員の正体といい ちょっと調べてただけで焦臭いモノしか出てきませんね! 自分も微力ながら国民新党や自民、立ち上がれ、民主党に抗議のメールや電話FAXはして 情報拡散してます 今迄何も出来なかった民主党がこの法案を通せるのか?とも思いますが 通ってからじゃ遅いので 只今奮闘中であります。 駄文失礼致しました。  

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。