--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/03/20(木) 14:05:00 [家族と国家を護る民間防衛のしおり]

20140201000 
元々はどこの国の国技か

20140320003
ストーカー被害:初の2万件超え DVも過去最多の5万件
 全国の警察が2013年に把握したストーカー被害の件数は前年比6%増の2万1089件となり、初めて2万件を超えたことが、警察庁のまとめで分かった。DV(ドメスティックバイオレンス)被害も同13%増の4万9533件で過去最多だった。昨年10月、東京都三鷹市で女子高生が元交際相手の男に刺殺された事件を教訓に、ストーカーとDV事案については危険性が高い場合は積極的に逮捕するよう指示した影響で、直後の11~12月のひと月当たりの逮捕件数はそれぞれ前年同期比21%と25%の大幅増となった。ストーカー事案については、被害者を年代別にみると、20代が全体の35%で最多。30代28%▽40代18%??などと続いた。性別では9割が女性だった。以上、抜粋/毎日新聞(Web) 平成26年3月20日付記事より調査隊の参考資料として参照
濱中 健太郎
----------

在日・通名系社員が約三分の一を超える毎日新聞

 ストーカー被害、DV(ドメスティックバイオレンス)被害が年々最多を更新している。日本も困ったもんですねと云いた気な記事です。

 多くの方がご存知のようにですね、朝鮮系の新聞は、己の国のことはさて置いて日本に転嫁して報道するのが社是です。特に、在日・通名系社員が約三分の一を超えているという毎日新聞はですね、広告や代行印刷のための駐在のカルト系を入れると「おかしな人たち」がもっと増えて多数派になるという。町の人権委員会や市民団体と構成が似ていますけれども、その毎日新聞の記事をですね、あえて参照していることを念頭に考えていただければ判りやすくなると思います。
----------

元々はどこの国の国技か

 その上で、ストーカーやDVが元々どこの国の国技かという現実に照らせばですね、日本での被害増加の原因というのが自ずと明らかになって来るはずです。たとえば、座長がブログに何度か書いていましたけれども、捜査関係、福祉関係の方々に匿名を条件に聴き取りをすればですね、DV事件の加害者の八割は明らかに在日・通名帰化朝鮮系なんですね。残る二割もよく調べれば同じような傾向が明らかになるのではないかと確信しています。

 ストーカーの加害者の方も同じ系統が大半です。どこかの国は大統領からして「千年経っても」なんて言いますやろ。根本からおかしいんですね、その国自体が。その他に創価学会だの統一教会だのカルト系の信者が多くて、在日・帰化系とも重複しているんですね。他にNHKの勧誘員とかいてますけれど、一度、警視庁や厚労省がそれらを項目に置いてですね。たとえば、在日朝鮮系が何パーセントやとか「加害者統計」をまとめていただくと判りやすくなります。
----------

民間防衛と法整備を

 現実的には民間防衛が有効です。おかしな国の系統の通名者や、頭の中が狂っているカルト信者をパッと見分ける方法を皆で共有しておいてですね、間違っても付き合ったり、関係を持ったりせんようにすれば未然の予防になります。それについても警鐘の稿を書いて行きますし、調査隊主催の講座や勉強会も設けて行きます。

 通名制度を廃止やカルト教団の宗教法人格を取り消し、特別永住資格の撤廃などは、座長がよく書いている「日本人の安全と命と財産を守ること」(つまり国益)にダイレクトにつながって行きます。敷島調査隊は眦を決して推し進めます。桜の時期を境に、座長以下我々一同が感謝の念を捧げ終えてからは、意見書活動を軸に強力に進めさせていただきます。応援してください。

平成26年3月20日
----------

 読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!    
20140320004
敷島の梅花 (島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓「通名制度」廃止を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【日本と日本人を護ろう!】と応援くださる方はクリックを!
20140201000

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。