--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/03/08(土) 12:45:00 [通名犯罪/対策]

20140201000 
韓国籍、住所不定、通名

20140308001
軽トラック横領容疑で男逮捕 真岡署
 真岡署は22日、横領の疑いで韓国籍、住所不定、リサイクル業河宗弘晃容疑者(62)を逮捕した。逮捕容疑は、14日夜ごろ、廃品回収などの業務用として茨城県桜川市内の男性(62)から借り受けた軽トラック(10万円相当)1台を、同市内の駐車場で自分で使う目的で利用し、横領した疑い。同署によると、河宗容疑者は容疑を認めているという。下野(しもつけ)新聞 Web)  平成26年2月22日付記事より調査隊の参考資料として参照
寄稿・島津義広
----------

代理として更新

 週末の更新は濱中らが担当予定でしたが、一部アクシデントが有り少しの間更新が出来ない様子のため、私が代理を務めます。
----------

韓国籍、住所不定、通名

 表題は、韓国籍「住所不定」者が、「廃品回収などの業務用として茨城県桜川市内の男性(62)から借り受けた軽トラック(10万円相当)1台を、同市内の駐車場で自分で使う目的で利用し、横領した疑い」で逮捕となった、と報じる下野新聞のWeb記事です。

 先ずこのニュースの文面の一部に、読者の多くの皆様が違和感を抱かれたことかと思います。どの部分かと謂えば、容疑者は「韓国籍」で在りながらも、「河宗弘晃」との日本人名のように表記されている箇所です。通名と見なして差し支えないでしょう。

 いわば「韓国(または南北朝鮮いずれかの国籍)」「住所不定」「通名」は多発犯罪の「三種の共通点」と指摘でき、これに「無職」が加われば、朝鮮系伝統の四種の「犯罪予備軍の条件」と謂える。捜査関係者によれば、以前からよく報道される「住所不定」「無職」の犯罪者の大半が南北朝鮮人である。「住所不定」「無職」、ならびに日本名のように報じられる(通名報道の)場合も圧倒的に朝鮮人が多く、次いで(その宗主国の)支那人が多い。(宗隷)両方を合わせればおよそ常に八割以上ではないか(要旨)とのことです。
----------

被害者は日本人

 盗みや火付け、暴力による死傷、性犯罪、詐欺犯罪の被害に遭うのは、それが定型的であるかのように日本人が圧倒的に多いのが実情(捜査関係者)とのことです。ということは、犯罪撲滅を向けて有効な一つは、「住所不定」「無職」の「南北朝鮮籍者」(つまり外国籍者)は可及的に速やかにそれぞれの本国に引き取りと保護を要請する。「住所不定」「無職」はいわば浮浪者と同様です。外国籍の浮浪者に「特別永住資格」を付与する筋道が有るのか、どうか。本国へ保護を求めることこそが筋道に違いありません。たとえば、外国で、日本人がもしも「住所不定」「無職」のステータスに在れば強制送還の対象になるでしょう。

 生保準用もとんでもない話であって、保護は本国で受けよと身柄送還を成すすべき対象に他なりません。そうしたごく当然の「帰還」を、わが国が淡々と成せる法整備を良識が求めて行く。それに加え、対社会偽装であり、犯罪の温床としか謂えない「通名」を許す通名制度の廃止を求めて行く。それが私たちの世代の役割の一つと考えます。
----------

全共闘世代が怪しめた日本を正す

 皆様が高齢者層の域に入られる時代に、または、子供さんやお孫さんが成人される次代に、朝鮮人や支那人の浮浪者(上記で謂う犯罪予備軍)が街々に増大し、子供さんやお孫さんの周囲を徘徊していたら、果たして「安全な国」と謂えるのか、どうか。

 怪しめられた日本は、我々の世代がきちんと正すべきです。幾多の先人に顔向けができる、心象清潔で整然とした日本を毅然と恢復して行く。そのために可能な一つ一つを皆様に問いかけ、提案してまります。どうぞ宜しくお願いします。


平成26年3月8日
----------

  読者の皆様にはご多忙の中、日々新たなご訪問をいただき、ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。 ご健勝をお祈りします。
----------

日本を毅然と護ろう!   
20140308003
敷島の梅花 (義広撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を!
 http://blog.with2.net/link.php?1246192
-------
↓【浮浪外人の送還と「通名」廃止を!】と思われる方はクリックを!
20140201000

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。