--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/01(月) 22:40:48 [挨拶]

20140201000 
心よりご冥福をお祈りします

20150601002
町村信孝前衆院議長が死去
  自民党の町村信孝前衆院議長=衆院北海道5区=が1日午後、脳梗塞のため東京都内の病院で死去した。70歳。葬儀・告別式の日時は未定だが、自民党は党葬を行う見通し。以上、冒頭より。産経新聞Web) 平成27年6月1日付記事より「調査隊」のブログの資料として参照

----------

訃報に触れ

 町村信孝氏(前衆院議長)の訃報に触れ、調査隊一同、心よりのご冥福をお祈りします。

 余りに早過ぎる逝去にあられた感が否めず、訃報は誤報ではないかと疑いました。心底残念です。常に紳士的で懐が深く、整然とされている国思う議員であられました。拙き調査隊による、折々の是々非々を問わせていただく意見書の宛先になっていただけたことを、心より感謝しています。

 我々の世代、そして次の世代、そのまた次の世代へと敷島の伝統と、心と品位を引き継ぐにつれ、先祖代々の日本がなおさらに毅然と必ず恢復しゆく様子を天蓋より見守っていただきたく、お願いします。

平成27年6月1日 
敷島民間防衛会議 座長、以下一同
-----------

敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20150601001
敷島の桜花 (壁紙)(島津撮影)(平成27年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓応援くださる方はクリックを!
20140201000

スポンサーサイト

2015/03/15(日) 19:01:00 [挨拶]

20140201000 
犯罪パターン熟知が「民間防衛」に役立つ

 調査隊座長の島津です。いつも有難うございます。

 「座長」とは僭越の限りですが、他に適当な呼称が見当たらなかったため、「座長」で通してもらうことにしています。

 「特亜犯罪」の解明と警鐘をメインテーマにし、小誌を一昨年発刊させていただきました。であるからと云って、特亜が好きで活動しているわけではありません。殊に「特亜犯罪」の「パターン」を知っておくことが、良識の民間防衛の知識になって行くこと。ひいては国民個々の視座からのご自身とご家族、大切な方々を守る有事対策、防災へと通じて行くと。この一貫した主旨のもとに隊員諸氏により発行を進めさせていただいています。

 犯罪パターンには、我々日本人通常の常識尺度では測れないメンタリティと病理が事例相応様々に観ることができます。お身近のご参考としていただけることを願って止みません。
----------

■ 最近の特亜犯罪

▼ 戦後70年「良識失うな」 中国外相が日本けん制

 【北京=佐藤大】中国の王毅外相は八日、開会中の全国人民代表大会(全人代=国会に相当)に合わせて記者会見を開き、「七十年前、戦争に敗れた日本が、七十年後、再び良識を失うべきではない。歴史の重荷を背負い続けるか、過去と決別するかは、日本が自ら選択しなければならない」と、歴史問題で日本をけん制した。


 安倍晋三首相が夏に出す戦後七十年談話を念頭に置いた発言とみられる。王氏は「加害者が責任を忘れずにいてこそ、被害者は受けた傷を癒やすことができる」という過去の外交官の言葉を引用し、「この言葉は人と人が付き合う際の道理であり、歴史問題に向き合う正確な態度でもある。日本の為政者はこの問題にどのように対処するか、まず胸に手を当てて自問してほしい」と主張した。

 今年九月三日に予定されている「抗日戦争勝利七十周年」の軍事パレード(閲兵式)を開催する目的については「歴史を深く刻み、烈士を追悼し、平和を大事にし、未来を切り開くためだ」と強調。「すべての関係国の指導者と国際機関を招待する予定で、誰であれ誠意さえあれば、われわれは歓迎する」と述べ、安倍首相も招待する可能性を示唆した。

 王氏は昨年の全人代での会見で、沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中の対立に触れ「歴史と領土の二つの原則的な問題で妥協の余地はない」と述べたが、今年は尖閣諸島に言及しなかった。

・東京新聞 平成27年3月9日付
 http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015030902000080.html
-------

「良識失うな」という、「自虐史観」失うなというブラフ

 人民解放軍の「抗日戦争勝利七十周年」の軍事パレード(9月3日予定の閲兵式)に、中国共産党政府が「すべての関係国の指導者と国際機関を招待する予定で、誰であれ誠意さえあれば、われわれは歓迎する」と述べ」たと。「安倍首相も招待する可能性を示唆した」とする“ニュース”です。わざわざ安倍総理を持ち出す文面といい、この東京新聞にせよ、朝日新聞にせよ、またもや中国共産党下の広報宣伝組織「新華社通信」の事実上の「日本支部」としての記事、配信とみなして差し支えありません。

 安倍総理が出席するであろうはずもなく、多くの皆様がすでにお気づきの通り、その目的は「安倍談話」への牽制であろうことは推察に難くありません。

「良識失うな」というより「自虐史観」失うなという中国共産党独特のブラフであり、ひいては自国こその残虐史をすっかり棚上げしたものです。我が国への執拗な教育干渉、内政干渉、内祀干渉の数々は、厳密に指摘すれば中国共産党政府(南北朝鮮もさながらですが)がおりなす国家犯罪と謂う他ありません。
----------

ブログ活動は可能なところまで

 ブログ活動「博士の独り言 II」の方は、問いかけ累計「一万稿」を目指して可能なところまで継続させていただきます。
----------

 次の番でまたお会いしましょう。皆様のご健勝をお祈りします。

島津 義広
-------
平成27年3月9日 平成27年第7号より抜粋
----------


敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20140406005
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓頑張れ、敷島民間防衛調査隊!と応援くださる方はクリックを!
20140201000

2015/03/15(日) 07:01:00 [挨拶]

20140201000 
はじめまして

 調査隊の藤原です。ご訪問有難うございます。座長と同じく猫や犬が大好きで、心がなごみます。
----------

■ 最近の特亜犯罪

▼ 介護疲れ:妻絞殺容疑で77歳夫を逮捕 三重・紀北町

  2日午前9時40分ごろ、三重県紀北町紀伊長島区東長島のアパートで、住人の無職、
小谷原(こやはら)よし江さん(81)がベッドの上で動かなくなっているのを同居の次男(48)が見つけ、近くの交番に通報した。県警尾鷲署員らが駆け付けたが、死亡が確認された。首に絞められた痕があり、部屋にいた夫で韓国籍の朱好雄(よしお)容疑者(77)が「妻の介護に疲れ、首を絞めた」と話したため、同署は同日夜、好雄容疑者を殺人容疑で逮捕した。


  容疑は1日ごろ、自宅で、小谷原さんの首を絞めて殺害したとしている。同署などによると、好雄容疑者は妻と次男の3人暮らし。小谷原さんは認知症で、要介護認定を受けデイサービスに通いながら好雄容疑者が世話をしていたという。【永野航太】

・毎日新聞 平成27年3月3日付
 http://mainichi.jp/select/news/20150303k0000m040137000c.html
-------

通名家族か、被害者(妻)の姓か

 通名制度が廃止の方向に向かっているとのことで、「韓国籍・本名」報道が増える一方で通名報道が減って来ました。本件の報道では「韓国籍」とだけ報じています。もしかすると容疑者の本名が朱好雄で「よしお」と呼ばせていた可能性も窺えますが、このニュースではよく判りません。座長が指摘する在日通名・帰化系改名に多い「小」で始まる三文字の通称「姓」を名乗って、家族全体で通名を名乗っていた可能性かも知れませんし、韓国籍者が日本人の母子家庭に転がり込んで再婚するなどして法律上の“妻”となった女性の姓を名乗るケースも実際に有るようです。

 調査隊の不法者調査でも、普段は“妻”の姓を名乗っている在日韓国籍者が、ある組織(カルト教団)の中では、通名制度でゲットした別の通称「姓」を名乗っていたケースが有りました。いずれにせよ在日韓国籍者の「対社会偽装」には変わりなく、今後の事件報道を観る上での参考にできそうです。

 本当の姓が金子さんなのか佐藤さんなのか、山岡さんなのか、さっぱり判らないという元民主党議員が居ましたが、そんな人が「拉致担当相」に就いていた民主党政権の気持ち悪さを思い出します。
-------
平成27年3月7日 平成27年第6号より抜粋
-------

のらくろくんは「既往症」無し

 四月から学部二年になります。調査隊では見分けのエキスパート「鑑識君」の助手を務めています。調査活動でセンサー&ナビゲーター役を活躍の場にしている猫の隊員の栄養士役も務めています。新しく隊員になった「のらくろくん」を健康診断に連れて行きました。推定年齢は2歳半ほどで、既往症は無いとのことでした。良かったです。

藤原 信夫
----------
 

敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20150226001
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓頑張れ、敷島民間防衛調査隊!と応援くださる方はクリックを!
20140201000

2015/03/14(土) 19:01:00 [挨拶]

20140201000 
 在日ラーメン店が多い

 調査隊の濱中です。読者の皆様には我々のメルマガ、ブログを辛抱して読んでいただき、いつも感謝しています。

 住む近くでラーメン店が開店しました。ラーメンの他に、「キムチチャーハン」とか「ビビンバラーメン」とか。一目で入りたくなくなるようなメニュー看板がステキです。入った近所の人に聞いたら、レジやった手で「手づかみ」のトッピングしてはるそうです。毎日新聞とか、聖教新聞やSGグラフなんかも置いているとのことで、なおさら入りたくないです。
----------

■ 最近の特亜犯罪

▼ 下関の逃走男を逮捕 麻薬特例法違反容疑で

  山口県下関市で2月6日、県警が麻薬特例法違反容疑で家宅捜索しようとした際、韓国籍の職業不詳文健二容疑者(57)=下関市竹崎町=が刃物を振り回して逃走した事件で、広島、山口、福岡県警の合同捜査本部は28日、同容疑で山口県警下関署に出頭してきた文容疑者を逮捕した。

 合同捜査本部によると、文容疑者は28日午後7時10分ごろ、知人に連れられ出頭した。逃走時とは違う服装だったという。


 逮捕容疑は、昨年6月、下関市内のコンビニ駐車場で知人から覚せい剤の粉末0・4グラムを譲り受けた疑い。


・共同通信/JP 47NEWS 平成27年2月28日付
 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045437.html
-------

刃物を振り回して逃げる

 麻薬の不法所持で家宅捜索された韓国人が、刃物を振り回して逃げた。指名手配になった。逃げてから約3週間後先月28日夜になって、逃げ切れないと観念して「知人に連れられ出頭した」というニュースです。ほなら潔く最初からお縄になってですね、税金遣わせてくれるなと云いたくなります。

 特亜犯罪ではですね、容疑者が逃走するという事例が絶えません。特に在日特亜籍の場合は、お仲間のコミニュティや通名教会なんかが各地に出来合上がっていますから、そこへ逃げ込めば“こっちのもんや”と勝手に思うて、当たり前のように逃げるんでしょう。

 無職とか、職業不詳とかの朝鮮人がなんで日本国内をウロウロしているのか。我々もずっと問いかけて来ましたけれども。本筋から云えばですね。そんなもの「日本でウロウロしていないで、自分の国で頑張りなさいよ」と。他の同じようなお仲間や通名牧師らと一緒にですね、“NO THANK YOU!” ののし付けて送還すれば良いです。送還に「永久」の二文字つけて。
----------

▼ 中国人男女5人を逮捕=空き部屋利用、商品詐取容疑?福岡県警など

 他人名義のクレジットカード情報を使って商品を不正注文し、マンション空き室などで受け取ったなどとして、福岡、山口両県警は24日までに、窃盗、詐欺容疑などで、無職劉金龍容疑者(26)=大阪市淀川区木川東=、大学生郁修遠容疑者(20)=福岡市東区原田=ら中国籍の男女5人を逮捕した。

 福岡県警によると、劉容疑者は容疑を一部否認し、郁容疑者は「二十数件、荷物を受け取った」などと供述しているという。

 逮捕容疑によると、5人は昨年3~11月、不正入手したカードの番号を使いオンラインショップでノートパソコンなどを注文、福岡市内のマンション空き室や自宅で受け取るなどした疑いが持たれている。 


・時事通信/ウォールストリートジャーナル 平成27年2月24日付
 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045437.html
-------

他人名義のクレジットカード情報の入手

 他人名義のクレジットカード情報を盗む。この種の犯罪は支那本国と在日支那人がが組織的に連携しておよぶ犯罪パターンの一つです。たとえば出張で上海に行った。奥さんに内緒でお持ち帰り付きのカラオケに行かはった。シャワーを浴びている間に、女が上着や財布の中からクレジットカードを探し出して番号や名義をメモに控えるとかして盗む。そんな「クレジットカード情報」がですね、赤の他人の在日支那人らに使われたり。

 その逆に、鴬谷とか錦糸町でルンルン気分でシャワーを浴びてる間に盗まれたカード情報がですね、たとえば、カードの所有者が気がつけば。青島とか北京でチャイナマフィアか使っていたとかですね。そのような犯例がものすごく増えているとのことです。誰かが無断で使こても当の所有者に請求書が来るまでに日数がかかるので、賊らはそれらを知っていてですね、「それ、今のうちや」と集中的に使うとのことです。

 たとえばですね。情報盗難用の専用の偽カードを警視庁が発明したりして、第三者が使こたら即出動してお縄やという仕組みを設けたりしても良いのではないかと思いますが。やはり多い「ネットで盗難に遭った」りしたケースでは、カード情報が盗難にあっても所有者が請求者が来るまで気付かないケースが多いとのことですので、要注意ですね。
----------

被害品のほとんどは「即転売」

 これも特亜犯罪では典型的ですが、品物もほどんと戻って来ません。上記のように他人のカード情報で無断“購入”した物品についてもですね、お仲間のコミュニティで安く転売するとか、転売で買うたのが支那人旅行者の場合はそのまま国へ持ち帰るとか。ネットの激写ショップ販売などで消えてしまいます。

 島津座長がブログで、特亜コミュニティでの盗品の転送速度というか、転売速度を指摘していました。たとえば夜荻窪で盗んだ品物が、その翌朝はコミュニティの心斎橋の“市場”に出ていたなどという例はザラです。

 千葉県の隊員がですね、支那人経営の激写ショップに盗品が流れているという情報を掴んで通報したことが有りました。ようやく捜査が入った時は、古いマンションの一室はもぬけの空やったという。心有る日本人が総警察化した方が早いのではないかと思える昨今です。
----------

 次の番でまたお会いしましょう。皆様のご健勝をお祈りします。

濱中 健太郎
-------
平成27年3月1-2日 平成27年第5号より抜粋
-------

変なメッセージ要りません

 読者の方にお世話になっています。読者ではない方面からだと思いますけれども、「阪神が優勝でけへんのはお前のせいや」とか。「道頓堀川に突き落としたる、夜道は歩かん方がええで」とか。スパムで仰山送られて来ます。件名に「調査お願い」とか。「生野区出身のあの通名タレントについて」とか書いて来られると、つい開けてしまいます。変なメッセージ要りませんので宜しくお願いします。
-----------

敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!     
20140331007
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓頑張れ、敷島民間防衛調査隊!と応援くださる方はクリックを!
20140201000

2015/03/14(土) 07:00:00 [挨拶]

20140201000 
 ご無沙汰していました

 資料庫担当の齋藤です。読者の皆様にご無沙汰していました。

 おかげさまで、通っている学部も無事に進級できることになりました。島津座長から日本の伝統、敷島の武士道を国思う調査活動という実地の場で習う調査隊では、本業の学業を疎かにして留年、退学するようなメンバーは一人も出ていません。伝統にして行きたいと思っています。

 座長の学生時代の話では、卒業して行く先輩たちが下宿を移る後輩や新入生に、「他のことは心配しないで、勉学に専念できるように」と。使っていた家電品や家具をそのまま贈呈するという伝統が有るそうです。古くなって不具合が生じたり、故障した時は、「勿体ない」の精神で使えそうな部品や部材を集めて修理したり、塗装し直したりして極力続けて使えるように工夫したとのことです。

 大切なことは持ち物や肩書と云うよりは、先ずは人間として、先ずは敷島人に相応しい中身を絶えざる研鑽、絶えざる努力で培うことだと。その気概は何歳になっても日々新たに忘れてはならないと。これを忘れると途を間違えてしまう場合もあるからやはり日々新たにと。青少年講座の中で座長は教えてくれました。とても有意義でしたし、引き続き学んで行きたいと思って調査隊に入れていただきました。

 実地の場で、不法者たちの悪行を目の当たりにして先祖代々のこの国を護ろうという心が強くなりました。無私無欲の島津座長に出会えたことを感謝しています。
----------

■ 最近の特亜犯罪

▼ 他人の健康保険証で診察受ける 韓国の女を容疑で逮捕 博多署

 福岡県警博多署は14日、福岡市博多区に住む韓国籍の無職女(48)を詐欺容疑で逮捕した。逮捕容疑は、1月30日、福岡市内にある病院で、他人名義の健康保険証を使って診察など(診療報酬8140円相当)を受け、財産上不法の利益を得た疑い。

・西日本新聞 平成27年2月14日付

 http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/145596
-------

韓国籍の無職

 なぜ「韓国籍の無職」者が日本に居られるのか、国籍本国の韓国へ帰って求職活動するのが筋ではないかと。座長がブログでよく指摘していますが、その通りです。

 他人の保険証や証明書類を使ってなりすます不法行為は、亜系の在日外国籍者の性癖です。その最たるものが北朝鮮工作員だと思います。韓国籍のなりすましのケースでも、実は韓国人になりすました工作員の仕業であるというケースも有り得ますし、到底許すことはできません。

 犯罪に対する警戒や注意報の共有は差別などではあり得ません。外国人と日本人との区別も差別ではあり得ません。このたてわけを明確にしていかないと、工作員の横行を許すことにもなるので、この当たり前の認識と家族と国を護る心を強くして行きましょう。
-----

 次の番でまたお会いしましょう。皆様のご健勝をお祈りします。

齋藤 直也
-------
平成27年2月28日 平成27年第4号より抜粋
-------

資料庫・齋藤からのお願い

 読者の方にお世話になっています。書籍のコピーを丸ごと送ってくださることがありますが、紙はまとまると重たくなりますしお送りくださる方の送料もかさみます。そういう場合は、書籍名をご指定いただければ、こちらで取り寄せるとか、重要と思われる部分のみ参照用資料とするなどの工夫をしますので、ご高配をお願いします。
----------

敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20150222001
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓敷島民間防衛調査隊頑張れ!と応援援くださる方はクリックを!
20140201000

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。