--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/14(火) 10:01:00 [おしらせ]

20140201000 
先ずはメルマガから発信力を強化

 皆で発信力を強化して行こうと内々で話し合った結果、4月15日から、メルマガ「特亜犯罪」を三日に一度のペースで発行させていただくことにしました。

 私と齋藤、南條、藤原(または伊藤)、濱中、座長(または「鑑識君」)のローテーションでどしどし発信してまいります。ご登録と応援をお願いします。

平成27年4月14日 鳥濱
-----------

敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20150414001
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成27年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓調査隊を応援くださる方はクリックを!
20140201000


スポンサーサイト

2015/04/03(金) 09:07:00 [おしらせ]

20140201000 
「博士の独り言」維持委員会からのお知らせ

  島津座長からブログ休止のお知らせに際しまして、多くの皆様から調査隊の方へも更新継続へのご要望をいただきました。座長になり代わり御礼を申し上げます。

 座長に伝えたところそれならばと。座長からのあえての依頼と承認のもと、あくまでも読者の皆様のコメントや個人情報は見ずに守ることを誓約し、調査隊の私(鳥濱)と齋藤、南條の三名で「博士の独り言」維持委員会をこの1日に結成し、この「博士の独り言 II」の管理を当面行わせていただくことにしました。

 内容的には、読者の皆様のご投稿の紹介をはわあじめ、これまでの座長の講義や講演の転載や文字落しが主な内容になりますが、交替で一日一度は更新して行くことにしましたので、皆様のクリック応援をお願いします。


鳥濱 直倫
----------

【4月1日】敷島の家族を思う心
【4月2日】一期一会の心
【4月3日】カルトに騙されない学生生活を

----------


敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!     
20140331007
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 

http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓頑張れ調査隊!と応援くださる方はクリックを!
20140201000

2015/03/06(金) 09:21:00 [おしらせ]

20140201000 
座長のブログについて

 島津座長のブログ「博士の独り言 II」の更新が実質止まっています。負債はゼロとのことですが、座長の私費支出の面でここ数年間のマイナスが累積し、料金滞納が重なり度々光熱費や通信費に滞るようになったとのことです。

 真冬の停電や断水とか、食料ゼロの状況などにも耐えて来られましたが、ここへ来て滞納状況をも改善できなくなった。身体へのダメージも有って文章も思う通りに書けなくなった、との伝言が有りました。

 隊員の一人がWIFIの使用を申し出ていますが、距離が有るため電波が弱く、ノイズが少ない夜中のみの使用となっている様子です。若者には負担はかけないと。座長は全てを投げ出して立派に我々を牽引して来られました。だからこそ我々は心底信頼し、追従し、学べるのです。

 叱られるかもしれませんが、以上、報告します。

平成27年3月6日
----------

平成26年11-12月期 費用報告

(以下、単位は¥です)( )内は左記金額のうち座長負担分

・調査活動交通費(計)として  88,445 (50,000)
・調査のための資料購入費(郷土資料、大学誌など) 22,000 (20,000)
・非常時食糧庫の維持費として(3カ所のうちの1カ所の賃料)15,120 (15,120)
・非常用食料庫の食料入れ替え(11、12月に1度ずつ) 8,055 (5,000)
・調査活動における法的費用(弁護士相談費用、印紙代など) 32,400 (32,400)
・通信費(調査隊専用の携帯1台 6,807 (6,807)


・調査活動用中古自転車修理費(盗難から戻って来た自転車の補修、部品交換) 2点 4,320 (4,320)
・活動用軽トラックの稼働燃料費 3,087 (3,087)


・調査活動用メモボード(2組)       1.080 (1.080)
・隊員猫(3隊員)の食費          2,160 (2,160) 他、隊員宅で負担


■ 11-12月期総計 183,474 (136,887円)


 以上、調査隊の会計担当として報告します。出費の緊縮に努めていますが、費用は必然的にかかります。なお、郵便費用は座長全負担ですが、これまでブログ読者の皆様から座長宛に恵贈いただいた切手等の使用が含まれる、座長のブログ活動における資料購入などの費用と合せて、上記には含まないものとて報告します。
----------

「特亜犯罪」平成27年第3号より)

平成22年2月26日の報告より 鳥濱 直倫
-----------


敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!      
20150306001
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓国思う活動応援くださる方はクリックを!
20140201000

2015/02/22(日) 02:20:00 [おしらせ]

20140201000 
メルマガ「特亜犯罪」復活のお知らせ

 
  メルマガ「特亜犯罪」にご登録いただき誠に有難うございます。調査隊関連の対外用メールアドレスを小誌の発行に用いておりましたが、昨秋以来、第三者によって不法占拠されるなどの攻撃により、発行がままならない状況が続いておりました。

 防護策が十分ではなかった。この点、発行総責任者(座長)として反省の限りです。ここに「お知らせ」号の配信を試行させていただき、読者の皆様のお手許に小誌が無事に届くことを確認できれば、調査隊より続号(週末になろうかと考えますが)本格配信させていただくことにします。

   読者の皆様の益々のご健勝をお祈りします。

平成27年2月20日 記 発行総責任者 島津 義広
-
----------

敷島調査隊につき

 敷島に有るべき大計は、二十年、三十年後、さらに五十年後、百年後を見据えたまさに「人の育成」にその根幹をなすものであるべきであり、身の郷里の伝統でもあります。国思う活動を通じての、 あらゆる場を通じての若者への問いかけと育成、ひいてはこの先での国思う大学(敷島大学)を通じての数多の人材輩出に身を捧げてまいります。

 以前からお話しして来たことですが、敷島民間防衛調査隊の活動はその実地研鑽の場であり、私兵組織の類では在り得ない。間違って私兵組織になれば直ちに解散します。敷島の次代のために、臨機応変に、且つ機敏に人を守り国を護る心の素地を各人個々それなりに鍛え上げておく。そのための場に過ぎません。力を合わせて国害を共に退治してまりましょう。

(平成25年8月23日の座長伝達より)
-------
メルマガ「特亜犯罪」平成27年2月20日 復活「お知らせ」号より
----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!     
20140331007
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓人気ブログランキングに参加中です!
20140201000

2014/11/26(水) 10:35:00 [おしらせ]

20140201000 
調査隊活動はしばし縮小

 止むを得ない経済状況の逼迫により、誠に残念ですが、連絡網と一部の意見書、不法者調査に関する活動、非常時食糧庫維持に関する活動を除き、敷島民間防衛調査隊の活動(全ボランティア)をしばし停止することにしました。

 当面、ささやかな活動展開のための最低限の財源を確保できるよう座長として努め、隊員各位には将来のため、可能な限りそれぞれの職責、学業に専念してもらいます。

 積年の「青少年講座」(無償講座)を経て調査隊の隊員として活躍している一人が来春から院生生活の後期に進むことになり、別のもう一人が学位(工学博士)を取得する見通しとなりました。調査隊は計三名の学位保有者(四学位)を見通しとなり、さらに順当に進めば五年後には十名を超える学位保有者を擁することになるでしょう。

 このように、七年後に見据えている「敷島技術研究所」併設の「敷島大学」設置へ向け、バリバリの国思う若き指導陣も地道に育っています。いかなる毀日系研究者関連が日本を貶めようと企てようとも、良識の一角として我々は確たる視点からそれらを砕破してまいります。

 人を育てる。本格的な国守r人材を育てる。石にかじりついででも育てる。二十年後、三十年後のこの日本を見よと。この気概をもとに長期的な視座に立ち、様々な困難、妨害を乗り越えてまいます。宜しくお願いします。

平成26年11月26日 座長記

----------
 メルマガ「週刊特亜犯罪」(登録・配信無料)も宜しくお願いします。
-------

 ツイートの皆様にフォローをいただき感謝します。事実の指摘は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。ご訪問くださる読者の皆様に心より感謝します。
----------

日本を毅然と護ろう!     
20140331007
敷島の桜花 (壁紙)(島津座長撮影)(平成26年)
----------

↓携帯からも応援を! 
http://blog.with2.net/link.php?1655479
-------
↓【国体の護持と弥栄を良識の手で!】と応援くださる方はクリックを!
20140201000

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。