--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/29(土) 15:45:00 [国思う「調査活動」報告]

 banner20120916003
安倍新総裁の誕生を歓迎

 組織、団体、ことに政党とは無縁の「個」、ならびに「個」の連携(敷島民間防衛隊)の立場から、日本の次代に向けての、ごく当然の針路を厳して示される安倍新総裁(自由民主党)の誕生を歓迎しております。「河野談話」見直しに言及され、闇法案すべてに反対し、現下に直面する国家の難局を総力団結を以って乗り切る、との姿勢を厳と示されて来た安倍晋三氏の新総裁就は、まさに時相に適った天命と拝察します。

 国籍不明のメディア(特に朝日新聞)はじめやテレビ、廃国政党らの中傷攻撃から組織、非組織に関わらず国思う良識がこぞってこの安倍氏を守り、我ら良識が結束して絶えず前へと進むべき時と座長も体感しております。

20120927001 
安倍新総裁(Web)
---------- 

「守る」サイトの構築を

 そこで、心同じくする有志、有志ブログならびにホームページをお持ちの有志諸氏にご協力を仰ぎ、安倍総裁を守るサイトの構築を月明けから開始できればと考えております。相互リンクをはじめ各種情報の交換、共有を密にし、一部のメディアの無責任な「安倍潰し」に反駁し、安倍総理の誕生と同政権下での戦後レジームからの脱却、次代へ毅然たる「一歩」を示すべく自主憲法の制定が厳としてなされることを願い、サイトの構築を同時並行で拡張していければと考えます。

 体裁やデザインは、さまざまなアドバイスをみなさまから仰ぎながら次第、次第に充実して行ければ良い。先ずは、良識を結集し一つの力となす場の設立こそが優先事項と考えます。本編「博士の独り言」から月明けに報告させていただきますが、どうぞみなさまのサイトへのご協力とご支援のほど、心よりお願いいたします。

日本防衛チャンネル 座長
----------

日本は毅然とあれ!

20110502003 
敷島の桜花(筆者)
---------- 

人気ブログランキング ↓
http://blog.with2.net/link.php?1246192
----------

【安倍総裁を安倍総理に!】と応援くださる方はクリックを!
banner20120916001 
スポンサーサイト

2012/07/09(月) 11:00:00 [国思う「調査活動」報告]

人気ブログランキングへ


「水のサンプルをお届けに上がりました」にご用心

   先般、「博士の独り言 II」の方で、「段ボールラベル貼り残りにご用心」との問いかけをさせていただきましたが、敷島民間防衛隊(非組織)の報告に、「水のサンプルをお届けに上がりました」(要旨)と勝手に訪ねて来る事例が増えているとの事例が目立って来たので、小稿にメモさせていただきたく思います。

 十年以上前でしたか、一般の民家へ唐突に訪問して来て「ピンクの液体」を飲ませるという事例が有ったことをご記憶のみなさまもおられることかと思います。当時の文春、新潮などの週刊誌面によれば、当該事例は統一教会信者による組織的なもので、教祖の精液が混入したものであった、との指摘も有りました。いわゆる、カルトが云うところの“イニシエーション”の一つであったであろうことは推察に難くありません。

 当時、無防備にも、勧められたので玄関で「飲んでしまった」という話が幾例となく筆者にも聞こえて来ましたが、事実とすれば、「不用心」の三文字に尽きます。カルト教祖の精液が入っていたとは、事実とすれば、それ自体、正常な神経で気がつけば吐きたくなるような事例に他なりません。まして、たとえば、当該の液体に猛毒や薬物が入っていたらどうなっていたかと。そこまで民間でレビューし、その後の警戒に資するべきと思います。
----------

カルトは、「忘れた頃」にやって来る

 今般も、「サンプルの水を貰って飲んでしまった」とか、「サンプルを貰う代わりに、ユーザーに登録させられた」との事例を聞きおよぶにつけ、それらもまた「不用心」の三文字に尽き、心の痛痒を感じる次第です。民間防衛隊の一部が追跡調査中で、あくまで、座長として聞きおよんだ事例についてですが、元をたどれば、やはりカルト教団の仕業であることが判ってまいりました。

 暑い時節ながら、お身近にピュアな水が必要な時は、街の店舗で「六甲のおいしい水」とか、「薩摩の天然水」であるとか、ごく通常の国内産の「水」を購入できる時代です。どこの水を汲んで来たのか、その中に何が入っているのかも判らない「水」を、見知らぬ訪問者から受け取る筋道にはないはず。

 「民間防衛マニュアル」にも載せていますが、このような事例にも、どうかご用心に資され、ご自身とご家族、ひいては周囲の方々を守るため、ごく日常の「民間防衛」に資されますことを願って止みません。

平成24年7月9日

日本防衛チャンネル 座長
----------

■ 関連記事:

段ボールラベル貼り残りにご用心 2012/07/05 
----------

先祖代々の日本を護ろう!

20120709001 
敷島の桜花(本年)
----------
----------

人気ブログランキング

↓「カルト」が居ない日本を!と思われる方はクリックを!
20110224001 


2012/03/11(日) 11:58:58 [国思う「調査活動」報告]

人気ブログランキングへ

敷島民間防衛隊「第三回・緊急会議」を実施

 余談で恐縮ながら、本日(11日)、藤沢市(神奈川県)にて、敷島民間防衛隊「第三回・緊急会議」を実施しました。冒頭に、震災犠牲者方々への黙祷を捧げました。会議は、今日一日を、有効に国思う活動に資するため早朝の午前五時から開催。約三時間にわたって行いました。目前に迫る所謂「人権侵害救済法案」(二法案)の閣議通過の阻止を願っての最善策の打ち合わせをメインとしました。

 座長より、同法案に対する国民新党の対応の状況と明暗両方を含む見通し。対日国家毀損に対するこれまでの反駁活動と徐々に得られつある成果の概要を報告。併せて、有志からは、「外国人参政権(永住外国人へ地方参政権付与)法案」を含む闇法案に賛同し、在日外国籍者、特定集団による国害拡大には一切メスを入れず、しかし、表向きの保守偽装による勢力伸長を謀る同和系集団の本質を、一般に知らしめるべく諸提案を幾つか提出いただきました。

 防衛隊の経済的な耐力と人員個々の体力、資する時間には限界が有り、すべてへの戦線拡大は現状困難なため、次の一週間は総員による「人権侵害救済法案」阻止と、座長による国家毀損に対する反駁活動の続行を基本とし、他の諸案は主な二活動の傍らで、諸氏が気づく事柄をさらに集めつつ、コンセプトとしての準備の充実を図ることを確認しました。

20120311001
緊急会議朝食(スキムミルク、簡単な野菜炒め、パンの耳トースト)
----------

 なお、折々実施の、国思う調査で着用する敷島民間防衛隊の春夏用の“ユニフォーム”として、一応、市販の現場エンジニアのつなぎ服を用い、肩口に日の丸のワッペンを縫い付けたものを共有することとしました。ヘルメットは個々それぞれの既存所有のものを用い、共通して防衛隊の小さなステッカーを貼ることにしました。これならば、手袋(ゴム付き軍手)を合わせても一人当たり五千円以下の費用で済み、しかし、意外と格好良い。賊敵探知や嗅ぎ分けなどで、虎影が前線に加わる時の猫用も簡単に作れます。

 余談で恐縮ですが、有形無形の応援を防衛隊に下さるみなさまにも、国思う心を共有いただく証として、ペンケースやポーチなど、お身近にご所有の事物のどこかに貼っていただければと思い立ち、後日、ステッカーをアップします。

平成24年3月11日

日本防衛チャンネル 座長より
----------

■ 人権侵害救済法案「阻止」への参考資料として
人権侵害救済法案」への対峙と対策
----------

■ 「博士の独り言」付記:

国思うメモについて 2011/11/10 
----------


日本は毅然とあれ! 

20110502003 
敷島の桜花(筆者)
----------


人気ブログランキング

↓「人権侵害救済法案」は廃案に!と思われる方はクリックを!
20110224001 

2012/03/04(日) 22:26:50 [国思う「調査活動」報告]

人気ブログランキングへ


つながっている在日コリアン

 昨日(3日)、所沢市(埼玉県)で敷島民間防衛隊(国思う調査隊)の緊急会議(本年二度目)を開催しました。横浜で開くものと思っていたのか、一部、賊敵、カルトらの監視、張り込みがあったそうですが、猫のように英敏な有志の機転により、予(あらかじ)め会場を変更していました。

 それはともかく、内容(概要)と対策については、後稿、メルマガで追々報告させていただければと考えます。なお、下記は、会議へ神奈川県の有志が持参した資料(賭博場広告)の一つですが、在日外国施記者、その中でも「亜」、ひいては在日コリアンの「つながり」のそもそもの根深さと、彼らの構造的な対日侵蝕(「亜」系やカルトは変換そのままに“浸食”または“侵食”と用いていますが、お見かけの節は、語彙を知らぬ本質そのままと認識してください)の一端を物語る一例と認識して差し支えないでしょう。

20120304001
賭博場広告(有志)
----------

関東六県五十二カ所に「ヤード」を確認

 各県の有志がそれそれに確認した「ヤード」実態の報告があり、概しての合計をとってみれば、規模の大小を問わなかれば、現下、関東六県では少なくとも五十二カ所に「ヤード」が存在していることが判りました。それも、まだまだ一部でしょう。さらに、たとえば、民家偽装のカードの偽造所などを含めれば、広義に「ヤード」とみなすべき件数は膨れ上がるに違い有りません。

 筆者も同感ですが、有志らの報告の中には、増加傾向は、この二年間で概ね三倍増にも匹敵するのではないかとの指摘も有りました。警視庁が年々発表している犯罪白書の統計に観られる外国籍者による犯罪検挙者は千万単位の数に上りますが、それに照らすだけでもメディア報道される事例は多くて百件に一件、否、二百件に一件ほどではないかと拝察せざるを得ません。しかも、犯罪白書の実数は、あくまで検挙数に過ぎず、未検挙のもの、さらには、被害届が無いものを含めれば、二倍、三倍、否、それ以上の数値へと膨らむであろうことは論を待たない。
----------

対日侵蝕を幇助するメディア

 上記の賭博の事例にその典型が有りますが、広告、CM料に頭を下げてのことか、メディアは「賭博」を“大衆娯楽”であるかにしか報じない。一方で、写真のタレントの事例でも、ラジオ、テレビに登場するごとに、この賭博の“楽しい”話をする。番組枠や出演枠を与えているのもまたメディアですよ。大人の自己責任とはいえ、免疫性に乏しい層が最たる被害者者ではないか。たとえば、あのタレントの何某さんが楽しそうに語っているなら、会社帰りに一度やってみるかとなる。真面目な人ほど「はまり」、やがては借金までして打ち込むようになる。そして、多くの人が生活破綻する。さすれば、この構造は国民に対する「罠」、犯罪への幇助に該当するのではないか。こう指弾せざるを得ません。

 別件ですが、ラジオ、テレビの「創価学会」のCMについてもまた同様です。被害者が絶えない事由がここにある。“韓流”クズドラマや、“支那流”大河ドラマもドラマもまた同様で、不幸にも、視聴者は絶えざる植え付けに遭っているとみなして差し支えありません。ドラマには、創価タレントが頻繁に登場することからも、より大きな対日侵蝕の構造を目の当たりにする思いがします。さらに、やがて、「人権侵害救済法案」が成立するようなことになれば、これら国害に対する指摘も、批判も「侵害」とみなされれば封殺されかねない国状が現出してしまう。陛下に対する不敬報道の横行といい、以上には、いわゆる「メディアは規制対象外」とする同法案の真の意図が窺えてなりません。

 有事ゆえに、ピンポイントの対策となりますが、所謂「人権侵害救済法案」二法案の閣議阻止への良識活動は、阻止のみならず、以上のすべてに歯止めをかけ、良識のメスを入れるその端緒へと通じて行きます。本日は、仮連絡所で関係者への粋を尽した二次、三次の意見書(書簡)を綴(つづ)りつつ(明朝速達)、阻止に資することを願い、より多くの小稿を報告します。また、ご訪問いただければ幸いです。

平成24年3月4日

(以上、「博士の独り言Ⅱ」の記事より)
-----------

日本は毅然とあれ!

20120304002
路傍にて(筆者)
-----------

人気ブログランキング


↓対日侵略、毀損から断固として日本を護ろう!と応援くださる方はクリックを!
20110224001 


2012/03/01(木) 12:47:47 [国思う「調査活動」報告]

人気ブログランキングへ

 
敷島民間防衛隊「緊急会議」招集

 決して油断はなりませんが、多くの良識みなさまのご協力を賜り、「人権侵害救済法案」閣議通過阻止への一条の光明が見えてまいりました。三月三日(土)、敷島民間防衛隊の緊急会議を次の内容で開催します。

1). 人権侵害救済法案阻止への後工程の確認(新たな提案も会議の場で募る)
2).関東六県におけるヤード調査による不法滞在、不法残留者と通報対策
3).現政府による「女系天皇」議論惹起の意図(座長小講)と対策案のまとめ
4).捏造史観による対日毀損への対峙と反駁活動に関する現状報告(座長小講)
5).他、防衛隊有志からの提案と質疑応答、以上
-------

 緊急会議等での一部の座長小講(録音)については、これまでの国思う勉強会ご参加へのご参加者、切手のご恵贈、支援、応援をくださったみなさまの中でご希望される方がおられれば、SDカード(但し、勉強会とは異なり「作戦内容」に触れるため賊敵の手にむざむざと渡らぬよう門外不出の管理にてお願いします)に収録し、提供申し上げます。

 手を尽して国外に対峙するも、現在、切手一枚、五円玉一枚が大変に貴重な状況に有ります。心有るみなさまよりご協力をいただける機会が有れば幸いです。以上、現況報告のメモにて。

平成24年3月1日

博士の独り言
----------

日本は毅然とあれ!

201202301002
路傍にて (筆者)
----------

人気ブログランキング

↓頑張れ、民間防衛隊!と応援くださる方はクリックを!
20110224001 




| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。